【新登場!!】温活&EMS筋トレ!その効果とは?

季節も暦も変わり、いよいよ秋本番を迎えてきますが、皆さん体調はいかがでしょうか?

紅葉も本番を迎え、秋の行楽シーズンになってきましたね。

%e7%b4%85%e8%91%89

さて、今回はそんな新しい季節にピッタリな宮前まちの整骨院の新メニューのご紹介したいと思います。

その名も、『ほっトレ』

当院開発の新メニューです。

dsc_2628


岩盤浴マットで身体の芯まで温活しながら、EMS(電気筋トレマシーン)を着けて30分寝ているだけ!
これだけで冷えの改善代謝UP体幹力UP、そしてダイエット効果が出来る新メニューです。

 

なぜ効果が出るのか、これについて少し書きたいと思います。

 

岩盤浴マット

まずは、マットについてです。

dsc_2635

このマットはホルミック素材というものを使用しています。

ホルミック素材とは、ラジウム温泉として知られる玉川温泉の湯の花を練りこんだ素材でラジウム鉱石と同じように身体に害のない微量な放射線を放出するものです。

放射線は高線量であると有害になりますが低線量であると細胞の活性化や免疫力の向上という効果が期待できると言われています。

その為、このマットを使うと岩盤浴のデトックス効果だけでなく、放射線による細胞の活性化などの効果も得ることができます!

dsc_2632

また、細胞の活性化や免疫力の向上をすることで体質改善もできるのです。

『その場のスッキリ感だけでなく、身体の体質を変えていける!』

これが他のマットと違うポイントになります。

 

 

EMSについて

まず、皆さん『EMS』をご存知ですか?

dsc_2634

 

EMSとは、着けているだけで筋肉を電気刺激して筋トレができるものです。

最近では、海外のサッカー選手がCMに出演しているシックスパッドという商品が有名ですね。

気になるところに貼りつけてブルブル動かすあの商品です。

シックスパッドと聞くとイメージがつく方もいらっしゃると思います。

では、今回「ほっトレ」に使うEMSのどこがすごいのか書いていきます。

 

インナーマッスルに届くEMS

結論から言います。

 

『ほっトレに使うEMSは、インナーマッスルまで届く』

 

実は、シックスパッドなどのEMSはアウターマッスルつまり表層の筋肉のみの刺激になり、インナーマッスル(深層の筋肉)まで鍛えることが出来ません。

ただ、今回「ほっトレ」で使うものはそのインナーマッスルまで届くのです!

dsc_2631

このEMSにはいろんなタイプがありますが、重要なのは波形です。つまり表層のみにとどまるものと、深層まで届くものとの違いは、波形にあるのです。ほっトレで使うものは、表層・深層ともに刺激が出来る機器を用いています。よってプロスポーツ選手にも選ばれているものなのです。

 

体幹の筋肉がしっかりつくと、身体の安定性や脂肪の消費量増加、基礎代謝の上昇などの効果が得られます。

それにより、このEMSでも体質改善の効果が得られるのです。

 

今回紹介したほっトレはこのEMSと先ほどのマットを組み合わせることで

・基礎代謝の増加

・免疫力の増加

・体温の上昇

・体内の酵素の活性化  

・冷え症の改善       など

の体質改善が得られます。

 

以下の方はぜひお試し下さい!!

  • 疲れやすい方
  • 最近背すじが曲がって来た方
  • 冷え性の方
  • 最近風邪をひきやすくなってきた方
  • 老後に向けて体質改善をされたい方
  • ダイエットしたくても運動がおっくうな方

 

また、11月16、17日に体験会も開催致します。

体験価格1回1,500円のところ、980円でできます。

※申込はお電話(044-861-6220)

もしくはメール info@machino119.com までお願い致します。

 

 

banar-net-yoko