5月 健康教室テーマは『アロマ』

桜の季節が終わり、本格的に新緑の季節

 

しかし、春を通り越して一気に初夏の陽気となり、急に暑くなってきてしまいました。

 

こんな時は、涼しい場所でリラックスして過ごしたくなりますよね?

 

そこで今回の健康教室では、毎日の生活に幸せなリラックスタイムを

もたらしてくれる、お役立ち情報をご紹介します!

 

のびのび健康教室

今回で第9弾となる『のびのび健康教室』

 

5月のテーマは、『アロマ教室 オイルの違いを知ろう!』です。

過去の教室では、アロマの基礎知識や注意点・色々な楽しみ方についてご紹介してきました。

 

ローズマリー・ラベンダーなどアロマテラピーでは色々な種類の精油を使います。

 

ディフューザーなどを使い香りを楽しむのは、皆さんご存じなのではないでしょうか?

 

ただ、アロマの楽しみ方はそれだけではありません!

 

お風呂に入れたり、肌に塗る楽しみ方もあります。

 

しかし、精油の原液は有効成分を高濃度に含んでいる為、肌に直接塗る場合は希釈が原則。

 

誤って肌に直接触れてしまった時は、大量の流水で洗い流してください。

 

希釈をしっかり行って頂ければ、安全に楽しめます。

 

 

ただ今の時代、希釈をする材料(基材)にたくさんの種類があり、

 

どれを使えばいいか分かりづらいです。

 

そこで今回の健康教室では、より皆さんの生活にアロマテラピーを取り入れやすくするために、基材の違いをご紹介!

 

今回は、たくさんある基材の中でも一番身近で扱いやすいオイル基材についてご説明していこうと思います。

 

実は、オイル基材だけでも9種類以上あり、それぞれに特徴があるんです。

 

こんな目的やお悩みにはこれ、こんな肌の方にはこれという風に、おススメの使い方をお伝えします。

 

また、今回はアロマオイル混ぜたオリジナルリップクリームを作成予定。

お出かけしながら、アロマを楽しめる素敵なアイテムです。

リップケアをしながら幸せ気分も味わえるアロマグッズ、

 

この機会に是非一緒に作りましょう。