腰痛は腰を揉んだだけでは治らない理由

腰が痛いときに、腰を揉んでもらいますよね?

腰のマッサージ

 

昔私も子どものときに、親の腰に乗っていたときがありますが、そのときに「気持ちいい」って言ってもらった記憶があります。

 

 

ただ確かにそのときはラクになるのですが、また痛みが出て良くならないですよね?

 

腰痛

 

腰痛は腰を揉んだだけでも治るものもありますが、基本的には患部のマッサージだけでは治らないのは、治療家の中では通説になっています。

 

 

よって、カイロプラクターなら腰椎や骨盤の歪みを整えたり、他の治療家でも筋膜をいじったり筋肉のバランスを整えたり、体幹を鍛えさせたりするのです。

 

カイロプラクティック

 

腰痛を起こす原因として、腎臓や婦人科系トラブル、悪性腫瘍などを除くと、以下のようなものが挙げられます。

 

  1. 筋肉の痛み
  2. 関節の痛み
  3. 椎間板性の痛み
  4. 骨折などの骨のトラブル
  5. 炎症

 

4、5の話は今回割愛させて頂き、1、2、3について、少し触れていきたいと思います。

 

 

1、2、3の痛みの原因は、たいてい

 

○姿勢不良

 

○骨格の歪み

 

が挙げられます。

 

俗にいう良い姿勢が出来ていたら、筋肉はそんなに痛みません。

負担がかかっている、もしくは弱いために、それに筋肉が耐えられなくて、悲鳴をあげる形で痛みになるのです。

 

 

特に骨盤が前傾したときに腰椎が反り返るのですが、これは腰痛が起こりやすい典型的な姿勢なのです。

 

骨盤前傾

 

 

ちなみに筋肉に負担がかかるということは、骨格の歪みにも言えます。

 

腰椎や骨盤が歪むと、姿勢不良と同じように筋肉に負担がかかります。

 

腰椎が歪むと、脊柱起立筋みたいな大きな筋肉より、多裂筋回旋筋といった細かい筋肉に負担がかかります。

 

多裂筋(左)回旋筋(右)

多裂筋(左)回旋筋(右)

※当院代表の小林は、これらの筋肉を便宜上「支持筋」と呼んでいます。

 

 

この「支持筋」と呼ばれる筋肉の機能を改善させると、腰痛は劇的にラクになります。

 

 

ただ姿勢が悪かったり、骨格の歪みがあると、どうしてもこの痛みは元に戻ってしまいます。

 

 

よって腰痛を根本的に改善させるには、

 

○姿勢不良の改善

 

○骨格の歪みの改善

 

も並行して行なうことが前提となるのです。

 

猫背矯正詳細はこちら

 

ご予約はこちら