藤浪が勝てないのは猫背が原因!

Yahoo!ニュースを見ていたら、こんな興味深い記事が書かれていました。

 

お辞儀禁止!虎・藤浪、波乗れぬエースに3つの悪癖

 

写真:サンケイスポーツより

写真:サンケイスポーツより

 

阪神タイガースの若手エース藤浪晋太郎投手が、最近調子が悪いのです。

 

 

開幕から3連勝したのはよかったのですが、直近(5月10日現在)3試合では未勝利(その間0勝2敗 防御率5.68)。

特に与四死球はリーグワーストタイの21です。

 

 

つまり野球を知らない人に簡潔に説明すると、「コントロールが悪い」ということです。

 

・コーチが考える原因

 

この原因としてコーチの考えはこちらです。

 

「セットポジションのときにかがみ気味になっている。そうすると体のブレが大きくなる。ブレが小さくなると体の開きも小さくなるので、しっかり立って投げることができる」

 

 

確かに前かがみ気味だと、体の安定性に欠けます。

 

 

猫背になった分、どこかでバランスをとらなければならないからです。

 

 

相当体幹や足腰がしっかりしていないと、ブレてしまうのです。

 

 

プロ野球のピッチャーで猫背の方も中にはいますが、大エースと呼ばれる方はたいてい背筋が伸びているものです。

 

 

藤浪投手は身長197cmで超がつくくらい長身ですが、姿勢がしっかりしてくると土台が出来る分、もっと速い球が投げられるはずです。

 

将来性のある投手なので、これからが楽しみです。

 

 

野球でエースを目指すなら、こちらをご覧下さい。

火の玉ストレートプロジェクト

猫背矯正詳細はこちら

ご予約はこちら