テレビで言う「姿勢に良い」は本当?

梅雨の季節もまだ来ていないのに、

人工空調調節器が恋しい日が続いていますが、

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

 

これだけ日差しが厳しいと

お家でゆったり過ごす派 と 外へ出て過ごす派

に分かれるのではないでしょうか?

 

私は断然お家派です!(笑)

 

 

お家に居ると皆さんテレビ番組でたくさんの情報が

流れてくると思います。

 

 

先日患者さんから教えて頂いたのですが

 

下の写真のように、わきの下にタオルを挟むと

姿勢に良い!

 

とテレビ番組でセルフケアとして紹介されていたみたいです。

 

 

 DSC_2401

 

 

今回は紹介されていたセルフケアについて書きたいと思います。

 

(実際にそのテレビ番組を見ていたわけではないので、

解釈が間違っていたら、申し訳ございません。)

 

 

・筋肉で見た考察

 

まず写真のようにわきを締めるような動きのとき

 

 

大胸筋(胸のところにある大きな筋肉)も使いますが、

大円筋と広背筋という背中から始まってわきの下を通り肩の前のほうに

くっつく筋肉も使います。

 

 

イメージとしては、下の写真です。

 

   DSC_2406    DSC_2407    DSC_2408

 

 

・筋肉が及ぼす影響

 

また大円筋と広背筋は、先ほども書いた通り背中から

肩の前の方に付くので肩を内側に丸めこむ作用もあります。

 

DSC_2404

 

イメージとしては、このような感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、テレビ番組で紹介されていたセルフケアを

やっていくと上の写真はいきすぎですが、

肩が丸まるような姿勢になってしまうかもしれません。

 

 

前にブログに書いた『前肩型』みたいな姿勢ですね。

前肩型猫背

前肩型猫背

 

 

 

他の解釈の仕方があるかもしれませんが、

私はこのように考えているので、おすすめ致しません。

 

 

おススメのセルフケアについては、

長くなってしまうので今後ブログで紹介させていただきます。

 

 

・まとめ

 

テレビ番組も嘘を言っているわけでもなく

ただ考え方が違うだけなので、

 

よく言われますが、

情報過多のこの時代、情報を鵜呑みにせず

色々な角度から考え、分からないことは調べまたは専門家に聞き

 

情報の取捨選択が必要だと、とても感じた瞬間でした。

 

 

当院では患者さんの症状の原因だけでなく、

疑問、質問にもしっかりお答え致しますので、

何かお身体の事でお悩みの方は、是非とも一度ご相談下さい。

 

banar-net-yoko