5月病には猫背矯正!?姿勢改善の効果

GWも終わりもう気候はすっかり初夏

 

新社会人新入生は、段々と新しい環境に慣れてきた時期ではないでしょうか?

 

初々しかった新しい制服姿も着慣れてきて、本格的に様々なことが始まっていくと思います。

 

ただ、今の時期には注意が必要

 

疲れと緊張感のほぐれで、いわゆる5月病を発症しやすくなるのです

 

5月病は、やる気が出ない・身体が重だるいなど様々な症状が出現します。

実は、このような時には猫背矯正がオススメ!

 

ただ身体がスッキリするだけでなく、姿勢を正すことである変化が起こるのです!

 

今回は、その変化についてお伝えしたいと思います。

 

猫背矯正による身体の変化

以前もこのブログでお伝えしましたが、

猫背矯正は、『こころの変化』もたらすのです!

 

皆さん、やる気が出ない時はどのような姿勢になりますか?

 

下の写真のようなものを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

いわゆる、背中が丸まったねこ背の姿勢です

 

背中には、その人の考え方・その時の心理状況などが表れます

 

やる気がでない・元気が出ない時などは、自然と姿勢が悪くなります。

 

特に、今年のように平年より少し気温が高い時は、暑さも相まって身体が重だるくなりやすいのです。

 

こんな時にオススメなのが猫背矯正!

身体が軽くなるだけではなく、姿勢が良くなることで気持ちが前向きになります。

 

悪い姿勢が生む負のスパイラルを断ち切る!

 

悪い姿勢が、実は内面的な負のスパイラルを生み出すことをご存知ですか?

 

姿勢が悪いと呼吸が浅くなり、新鮮な空気を十分身体に取り込むことができません!

 

空気が上手く取り込めないと、脳への酸素供給量が低下。

 

酸素が少ないと、脳はうまく働けず回転が悪くなります。

 

回転が悪い状態だと、何かしようと思っても上手く動けません。

 

そして更に、やる気と元気が失われ……と悪循環が続くのです。

 

これを断ち切るきっかけとなるのが猫背矯正。

 

5月病などでなかなか元気が出なくても、

姿勢を治して形から気持ちを変えていくことができるのです。

 

 

何となくやる気が出ない・調子が悪いという方、是非この機会に姿勢を正して5月を乗り切りましょう。